社会不適合者なら、適合できる場所で戦えばいい

ストレングスファインダー

どうも、ほっしーです。

以前ブログでも紹介したストレングスファインダー。

自分の強みだけがしっかり分かって今後の人生戦略に役に立つからいいんですよねぇ。

有料プランに追加でお金を払えば、自分の強みが5→34に増えます。

ほっしー

まぁ、下の方とかむしろ弱みなんじゃね?とか思うけどね…w

 



社会不適合なら別の場所で戦えばいいじゃん

2017年は仮想通貨元年と言われましたが、実際に沢っている人は極少数です。

ほっしー
仮想通貨やってる?
男性
大丈夫?だまされてない?

とか、いまだに言われる世界ですからね。

これは明らかに、新しいことを勉強していないから知らないだけなんだと思います。

私自身はマイノリティの世界を変えると思っているので、むちゃくちゃ注目してるし投資もしてる。

健康を害してまで社会に戻るのはおろか

何度も言ってるように、社会に適合できないならできないで適切な場所で戦えば良いんですよ。

ストレングスファインダーをやった結果、人と絡んで生きたほうが人生が豊かになる人もいます。

たとえば、同じ福岡でブロガーをやっている彼女の例↓

彼女はめちゃくちゃ社交性高いっすよ。

持ち前の明るさと面倒見の良さで、それほど結果を出す前からブロガー界隈のインフルエンサーと仕事を獲得していきました。

ブログの中だけで成功するタイプとはまた違って、人を巻き込んで成長していくタイプ。

すっかり偉くなっちゃって…w

いつのまにかCPOになってるし…w

おそらく彼女は組織の中でも成功するタイプでしょう。

私にはこの人と関わって一緒に成長していくタイプの仕事は無理なんですよね。

だから違うステージで戦う。それだけのことです。

ほっしー

いろんな働き方があるのに、社会不適合者を自覚しながら社会に戻ってく人おおいよね…。

いろんなものが選べる時代になってきてるよ

働き方もお金の稼ぎ方もいろんなやり方が出てきたおかげで、社会不適合者でも生きていけます。

インターネットが当たり前にある世界に生きていなければ、私は死んでいたでしょう(笑)

うつ病って、普通に社会に戻るという前提に立つと邪魔でしかないので。

仮想通貨がもっとインフラとして社会に浸透してくれば、生きるべき経済圏もそのうち選べるようになるはず。

テクノロジーの進化で、人はどんどん豊かになっていくんですよ…。

 

たいていの仕事はAIに置き換わっていきます。もうすぐそこまで来てるんですよ。

損害保険大手の三井住友海上火災保険は2018年度から、営業部門の職員が手掛ける事務作業のうち9割を人工知能(AI)などで代替する。

保険の契約にかかわる手続きや情報照会の対応などを自動にし、全社ベースで見た業務量を2割減らす。

手があいた職員は営業支援などの担当に回す。新しい技術を人材の最適な配置につなげ、収益力を向上する。

引用:事務の9割、AIが代替 三井住友海上の営業職  :日本経済新聞

社会不適合者なのに、無理に社会に戻ろうとしたってAIに取られるのは明白。

自分の強みをしっかり分析した上で、どのステージで戦うか、自分で選びましょう。

社会不適合とはすなわち「よくある一般社会」に対して不適合なだけで、あなた自身がダメなわけじゃないから。

 

関連記事

 

ストレングスファインダー

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。