仮想通貨が理解されない≒うつ病が理解されない

うつ病≒仮想通貨

どうも、仮想通貨に熱狂中のうつ病ブロガーほっしーです。

ともだち

仮想通貨の話をしたら、友達にへんな顔をされた

という話を聞きました。

まだまだ詐欺的な印象が抜けないんですかね?

ほっしー
最近は芸能人も参入してきてるから、イメージ良くなったと思ったんだけど…。

まぁーこの理解されないってのは、うつ病も同じだよなぁ…なんてことを思ったのでちょっと書いてみます。

すげーこじつけな話ですがww

 



同じ立場になってみないと理解できない

仮想通貨取引所Zaifの朝山さんのコメントが印象的。

仮想通貨とうつ病がここまで立場が似ているとは驚きw

いやほんとに、批判している人のほとんどが触ってないんですよ。

「理解されない場合の対処法」についても、うつ病と仮想通貨は同じです。

 

時代が我らに追いついてないのだ

仮想通貨…その背景にあるブロックチェーンは既存のビジネスをガラッと変えることができるはず。

実際に受け入れられなければ話になんないですがね。

まぁ私自身は変えられると信じているからこそ、投資しているわけ。

 

で、うつ病の人も実は同じ。

ポテンシャルをむちゃくちゃ秘めてるんですよ。受け入れてもらえないだけでね(笑)

うちのブログは私が書けない記事は同じうつ病の人に外注してますが、ほんと仕事丁寧。

これとか読んで見てください。イラスト付きっすよ。

そこらへんのボーッとした健常者は使いものにならないけど、うつ病の人は優秀。

ほっしー

この人たち、なんでビジネスやんないんだろ?

と、疑問に思うほどですよ。

うん…。優秀だから受け入れられなかったのかもしれません。

ほら、大衆はいつも間違えるっていうじゃないですかw

ほっしー
アールナイチンゲールが言ってたんだよね、たしか。

 

さいごに:理解されない=知識が足りない

いかがでしたか?すんごいこじつけでしょう?w

うつ病も仮想通貨も、理解されないのは「なんかよくわかんないから」なんですよ結局。

うつ病になった時点でマイノリティでしたが、仮想通貨を始めてさらにマイノリティになった気分ですw

 

関連記事

 

うつ病≒仮想通貨

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。