うつ病になってから約束が苦手になった

どうも、約束事が苦手なほっしーです。

ほっしー

昔はそうでもなかったんだけどなぁ…

うつ病になってから、約束事が苦手になった気がするのです。

 

私のTwitterは、精神疾患の人に多くフォローされています。

そこで、アンケートとってみました。

ほっしー
おお、まじかみんな…

どうして約束事が苦手なんでしょうかねぇ?

 

精神的プレッシャー → 早期覚醒 → 体調不良

ほっしー
まぁ、まずこれだよね。

私は次の日に約束事があると、ほぼ確実に早期覚醒するんですよね…。

 

そしてそのまま眠れずに、でかける1時間前ぐらいに猛烈な睡魔がw

ほっしー
なんつータイミングや、勘弁してくれ…

ちゃんと眠れていないとそれだけでストレスだし、不安も襲ってきます。

星野良輔ベッド

眠れずに朝を迎えることもしばしば。

うつがひどいひとは、ドタキャンしてしまうこともよくあるようで…。

ほっしー

単純に気分が乗らなかったのか? と思われるらしいけど、身体的なきつさもあるんだよ!

 

断ったら信用を失うのでは?と思っちゃわない?

○○しなきゃいけないっていう完璧思考がまだ残ってるんでしょうな。きっと。

特に相手に迷惑をかけちゃいけない病ですからね、私たちはw

 

1回断ったぐらいで信用は崩れません。たぶん。

さすがにそんなひどい人はいないはず。

ほっしー
いたら頭おかしいのはそいつのほうですわ。

 

私もあなたも、頭ではわかってるんですよねw

でも実際に体調が悪いから今日のイベントを断るかどうするか? と悩んでいる夜中には正常な判断ができないもの。

もうこればかりは、私も諦めていますw

 

数日後ではなく、すぐにやりたい

これは実際に経験したのでよくわかります。

ネットで見つけた同じうつ病ブロガーさんとツイキャスをしたときのことです。

ほっしー
おっ インタビュー受けてみたい。話しかけてみよ。

 

意外とあっさり決まって、この日の数時間後に本当にツイキャスコラボしました。

これが1日、2日と時間が空くと、テンションも冷めるし

ほっしー
◯◯時に絶対に参加せにゃいかんな。体調崩すわけにはいかない

みたいな謎の強迫観念にかられるんですよねぇ。

 

実際に予定を立てるときって、今日やりましょうみたいなことにはなかなかなりづらいとは思います。

ただ、ほんっと楽なんですよ〜w

ほっしー
自分の体調を気にする間も無く、予定が来てしまうってのが理想!w

 

約束が気になって仕方がないときの対処法

ほっしー
今日はこんな予定があって、こんな流れだから、○時に家を出れば間に合うな…。もしこうなったら、もしああなったら…以下、ループ。

んなこと考えてっから疲れ果てるんですよ。

だったらもう、考えないようにしたい。

▼そこで私は、こんな風にしてますw

 

ほっしー

どうですか? なかなか無理やりでしょw

「時間という数字」に縛られるから精神がやられちゃうんですよ。

でも、意識から完全に抜け落とすと予定に遅刻しちゃうので、「早すぎるであろう時間に行っちゃう」という戦略です。

星野 暇すぎてヤバイ

私みたいに田舎住みの人はめちゃくちゃ待たされるストレスが発生するけどね!w

 

まとめ:約束が苦手なら、対処法を考えよう

冒頭のTwitterアンケートにもあったように、うつ病の人は約束事が苦手なようです。

  1. 精神的プレッシャーから眠れずに体調不良
  2. 断ったら嫌われるのではないか
これに対応する方法として「できれば約束は当日にしたいよね」ってことなんですが…。

相手の問題もあるのでうまくことが運ぶとは限りません。

 

そこで私がやっていることが、めっちゃ早い時間に現地に行って「時間から開放」されることです。

時間ってやつは数字で表されるので、迫ってきたらプレッシャーがかかるんですよ。

先に到着しておけば、あとは動かずに待っておくだけですから。

これやりだしてから、約束事に対する精神的プレッシャーがずいぶん軽くなりました。

ほっしー
相手に合わせてもらうことが難しい場合は、挑戦してみてね!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?