Twitterの黒歴史のツイ消しは行わないほうがいいと思う理由

どうも、ほっしー(@hossy_FE_AP)です。

Twitterのツイートを消す人、結構居ますよね。

 

私も自分の過去のツイートが嫌で消そうと思ったことがあったのですが…やめました。

ちなみに、炎上するような失言してしまった場合は謝ってから削除するか、削除しないほうがいいでしょう。

 

スクリーンショットとかとられていたら、意味ないので…(笑)

 

 

Twitterの黒歴史を消すのってどうなの?

firefighter-484527_960_720

ツイ消しは無意味

私は、ツイ消しは無意味だと思います。そのツイートを消すことで、自分の視覚からは消すことができますが、発言したものについての責任がなくなるわけではありません。

私も無責任になってしまった恥ずかしい言葉たちがたくさんありますが、それも私のその時の意見であることに間違いないでしょう。

 

ツイ消しってなに?

Twitterのツイートを消すことです。

 

 

残念ながらツイ消ししても追いかけられている模様。

 

人によっては、嫌いな人のツイートをスクショしておいて、いつでも晒せるようにしている人もいるぐらいです。

ネットの世界は粘着されるとやっかいですよ〜!w

 

ネットの世界は怖いですね……。

 

ツイ消ししてもモヤモヤは消えない

消したいツイートというのは当人にそれなりの理由があるものだと思います。

例えば私であれば、誰かに対して攻撃的なツイートをしてしまったものや、批判が多く集まったツイートなどはどうしても目を逸らしてしまいたくなります。

 

ただ、そのツイートを消しても、心の中にあるもやもやとした感情が一緒に消えるわけではありません。

 

ツイ消しした人のコメントを見ると、ツイ消ししちゃった……なんてわざわざコメントに残すぐらいですからね。

めっちゃ後悔しとるやんっていう(笑)

 

黙っておけばいいものの、自らモヤモヤが解消されていないことを周囲にアピールしているわけです。

恥かしいので、やめましょう。

 

ツイ消しするよりも大切なこと

自分で消化することです。私はこういった姿勢で人と接してしまった。間違っていた。次からは気をつけよう。と、戒めとしてそのツイートは価値を発揮します。

過去の恥ずかしい自分を受け入れてこそ次に進めると考えるからです。

 

ええ、これは私自身に言っている部分もあります(笑)

 

ブログも同じですけど、Twitterも昔呟いたのとか結構恥かしいですよね。

私の場合、5年以上はTwitterやってると思うので、振り返ってみるとツイ消ししたいエピソードはたくさんあると思います……。

 

まぁでも、それも自分なんですよ。受け入れて進むしかありませんよね。

 

黒歴史ツイートは振り返りの材料になる

EV185143024_TP_V

過去の自分の黒い言動を見直す

Twitterは、自分の心をリアルタイムで反映できる良いツールですが、時に配慮にかけた発言であったり、理性的でないツイートをしてしまうことがあるものです。

その良し悪しについてここでは置いておきますが、個人的には感情的になっている自分は好きになれません。

 

ですから、過去の言動を見直すために全てのツイート残しています。

それに、結構面白いですよ~昔のツイートって、自分こんなこと考えてたのか…って思えてたら成長している証ですよ!

 

昔のツイートは時間が経ってみると…

時間が経って、所謂過去の黒歴史的ツイートを眺めてみると、客観的に見ることができます。

 

この時は気づかなかったけど、感情的だな

 

なんてツイートは多々あります。冷静に文章を打つように心がけているのですが、所々に刺々しく感じてしまう表現だったりしますね。

 

私自身が、鋭い指摘を受けて隠しきれてない動揺や感情が見え隠れするのも、恥ずかしいながらも面白いなぁとおもって眺めています(笑)

 

まとめ:ツイ消しは恥ずかしいからやめよう

ツイートは消すな!というのが私の考えです。

また、ツイートを消すという行為は、それまでに関わってきた人とのリプライまで消してしまうことになります。

 

私はその行為に対してフォロワーさんに失礼だなぁと感じてしまう部分もあるので、ツイ消しはできませんね。

 

あ、そうそう、ツイ消しをするとリプライなんかも消えちゃうので、勝手に人のツイートを消すっていう行為にもあたると思いますよ。

 

あなたは大丈夫? Twitterの人間関係でトラブルを起こす人の15の特徴

2016.09.01

TwitterでURLをタップしたとき、立ち上がったブラウザが自分のブラウザじゃねえ!ときの対処法

2016.06.12

Twitterで喧嘩を売られたときはどうするか?ネット上で喧嘩しても意味がないですよ。

2016.05.24

 

それでも黒歴史ツイートは消したい方へ

Twitterのツイートの消し方(通常)

それでも自分の恥かしいツイートは消してしまいたい!という方もいると思います。

S_4546785231184

 

右上の「⋮」をタップします。

 

S_4546785242820 S_4546785253895

 

「はい」を選択すると消えます。簡単ですね!

ただ、これだと1件1件消していかないといけないんですよ。

 

めんどくさいですよねぇ…ということで、日付を指定してまとめて消したいという方向けにおもしろいものがありますよ。

 

黒歴史クリーナー(同時にたくさん消したい方へ)

 

黒歴史クリーナーとは、その名のとおり、あなたの黒歴史を消してくれます!

使い方を分かりやすく解説しておきますね。

 

まずはログイン

18100

 

まず、TwitterのIDでログインして連携します。

普通にTwitterのIDとpasswordを入力するだけです!

 

18101

 

注意事項を確認してから、削除設定ページへと飛びます。

 

アカウントに注意

18102

 

私の場合、今回はサブアカウントを使用します。消したいアカウントになっているかちゃんと確認してくださいね!

 

削除オプションをよく見よう

18103

 

リプライ保護とふぁぼられ保護に注目してください。最初の状態ではOFFになっています。

相手に送ったリプライまで消えてしまうので、相手を気にする方はここをONにしておきましょう。

 

リプライって何?

Twitterで誰かに返事をしたり、自分のツイートに対してコメントがついたりするアレです。

 

18121

 

ふぁぼられ「いいね!」のことです。昔は星マークでしたけど、いまはハートマークですね。

皆さんのツイートの中には、共感をたくさん得たツイートがあると思います。

 

そういったツイートにはたくさんの「いいね!」がついていると思うんですよ。

それは守りましょうという意味のふぁぼられ保護です。

ふぁぼられについて

念の為に説明しておくと、ふぁぼ(いいね!)は、ハートマークのやつです♡

 

18118

 

Twitterは昔「♡」が「☆」だったんですよ。お気に入りでした。

なので、Favorite→Favoと、頭文字をとったいわゆる若者言葉ってやつです。

 

その名残がそのまま残っていて、いまでもふぁぼる、ふぁぼられるなんて言い方をします。

 

日付指定のやり方

18106

 

どの期間のツイートを一括で消すか指定することができます。

 

18105

 

日付をタップするだけなので、簡単ですね。

 

メッセージの指定

18104

 

最後にツイ消しを始めるときのメッセージと終わるときのメッセージです。

ここは最初から文字が埋められています。

 

ツイ消しを知られたくなければここを空欄にしましょう。

空欄でもちゃんと実行できました。バレずに黒歴史をどっさり消せます。

 

これで黒歴史ツイ消し完了!となります。

S__6512660 S__6512661

 

こんな感じでツイートされちゃうので、これが嫌な方はちゃんとメッセージを空白にしておきましょう!

一度に消せるツイートには制限があります

一度に消せるツイート数の最大は3200件です。

また、1時間に300件づつ消えるという話もあるようで、時間はかかってしまうようですね。

 

黒歴史クリーナーを使っている人が多い時間帯であれば、もっと時間がかかるかと思います。

でもこれはある意味、一気に消えるよりは、周りにバレずに消せることができるかもしれませんね(笑)