うつ病でも自分を好きになれる7つの方法

どうも、ほっしーです。

うつ病になってベッドの中で過ごしていると

ほっしー
こんなゴミクズみたいな自分、全く好きになれない

と感じていました。

でも…それでも…心のどこかでこんな風に感じてたんですよ。

  • 自分にはまだ可能性があるんじゃないか?
  • できることはまだあるんじゃないか?
  • 本当にこのまま終わっていいのか?

きっとこれは、うつ病にかかった人みんな同じだと思うんです。

ほっしー
うつ病になる人は、真面目で優秀な人が多いからね。

自分の可能性を最大限に発揮するためには、まず自分を好きになる必要があります。

自分を好きになれないと、自信が持てないからなんですよ。

そして自信が持てなければ人間は行動力が鈍ってしまいます。

 

このページでは、うつ病にかかって自分のことが嫌いでたまらなかった私ほっしーが

自分を好きになるためにやってきて効果があったことを紹介します。

 

自分を好きになるためにやってきたこと

1.自分の感情に素直になる

 

私の経験から言えば、仕事も人間関係も自分に素直になったほうがうまくいきます。

うつ病になる前は、周りに合わせて生きるような人間でしたからね…。

ほっしー
なんとか嫌われないようにやってきたんですよ…

実際に、嫌われはしなかったと思いますが、好かれもしませんでしたw

これって、つまんないし寂しいんですよね。なんだかずっと空虚。

 

しかも、ブログを2年間書き続けて、言いたい放題いってきてわかったことがあります。

人はそこまで他人のこと気にしてません。

どう見られるか?って気にしてる人は多いですが、自分だけなんですよね。気にしてるの。

感情を押し殺すってのは、自分を縛り付ける行為ですからそりゃストレスも溜まりますよ。

 

2.コントロールできないものを変えようとしない

  • ムカつくあいつを変えたい
  • あの時ああしておけばうつ病にならなかったかも
そんなことを考えてしまっていませんか?

それ、自分の力だけでどうにかできる問題じゃないですよね。

 

アドラー心理学で、課題の分離という考え方があります。

 

この考え方が身につくと、人は勝手な行動をするもんだよなと納得できるんですよw

他人からも舐められなくなるので、ぜひ身につけてほしい考え方です。

 

私は顔出し名前出しでブログを書いているので、嫉妬されることもしばしば。

いわれのない悪口を書き込まれることもあります。

でもそんな人にも惑わされなくなります。

 

3.自分の強みを知る

ストレングスファインダー

うつ病だろうがなんだろうが、自分にしかない強みってのは誰にでも存在します。

ストレングスファインダーという才能を見つける本によると、ほっしーは

  1. 内省
  2. 最上志向
  3. 収集心
  4. 戦略性
  5. 学習欲

という強みがあるそうな。

1番上にある内省なんて、まさにうつ病っぽいですよねw

ほっしー
内省ってのは、自分の考えや行動を深く考えること!

うちのブログで強み分析ツールについてはたくさんレビューしているので、参考にしてみてください。

お金払わなくても使えるものもたくさんありますよ。

人生楽しんでる人って、自分の弱みには目を向けてないんですよ。

仮にうつ病が足を引っ張っても、ガンガン強みを伸ばしている人ってのは魅力的な人間になれます。

 

4.他人と比較することをやめる

他人との比較をやめると、自分を許せるようになります。

ほっしー
他の人よりしょぼくても、自分なりには頑張ってるじゃん?

ほとんどの人がやめていっちゃう中で、うつ病ブロガーとして生き残れたのは、他人と比較してないからですよ。

上を見ればキリがない世界ですから。

 

ブロガーに限らず、どんなことにも応用できるはずです。

他人と比較していると、永遠に終わらないラッドレースに巻き込まれますから。

  1. 勝った
  2. 新しい敵が現れた
  3. 勝った
  4. 新しい敵が現れた…以下ループ

これが好きな人もいますが、うつ病人にとってはどうでしょうねぇ…?

 

5.見たくないものは見ない

心がズタボロでつらいはずなのに、将来の不安からか、見たくないものを検索しちゃうんですよねw

でも、百害あって一利なしなのでやめたほうがいいです。

とくに、Twitterで自分に突っかかってくる連中は構ってちゃんなので、即ブロックをオススメしますよ。

ブロックのハードルが高いなら、ブロ解をしましょう。

画像つき! ブロ解の意味とやり方をおしえるよ〜!

2017.01.12

 

6.ネガティブな言葉は言わない

ほっしー

別に無理にポジティブになれってことじゃないよ!

ネガティブな言葉は使わない方が良いと言うこと。

ほっしーもネガティブになるときだってありますよ。

 

そういう日があってもいい。自分を優しく受け入れてあげましょう。

ただ、口には出さない。それは徹底してます。

言葉発すると同時に、自分の耳にも入ってきますからね。

影響しないわけがないと思うですよねぇ…。

 

7.うつ病と人格は別物だと考える

うつ病はすぐに治る病じゃありません。どうしても時間がかかります。

パッと見て分かる症状があるわけじゃないので

ほっしー
これもう、性格なんじゃないか…?

って自分を責めちまうんですよね。

それは、うつ病が病気であるという認識ができていない証拠です。

自分の人格とは切り分けて考えるべき。

うつ病と自分を切り分けよう.001

ネガティブになっても、自分がダメなのではなく、うつ病が自分をダメにしてるんですよ。

熱が出て寝込んでる時に、100m走れとか言われたら意味わかんないでしょ。

でもこれに近いことを私たちはやってしまってます。

うつ病は甘えじゃないんですよ。ただの病気です。

うつ病は甘えじゃないぞ…。 実際にうつ病になってわかった11のこと

2016.08.02

 

まとめ

  1. 自分の感情に素直になる
  2. コントロールできないものを変えようとしない
  3. 自分の強みを知る
  4. 他人と比較することをやめる
  5. 見たくないものは見ない
  6. ネガティブな言葉は言わない
  7. うつ病と人格は別物だと考える
うつ病になっても人生は終わりません。

私は自分に向き合い続け、自分を好きになりました。

生き方も変わり、仕事も好きなことをやれてます。

うつ病の私がやっている、人と関わらずに稼ぐ方法

2017.12.31

大病を経験した人は変わるなんて言いますが、本当にそうだなぁと実感しますよ。

大丈夫。社会に出てたった半年でうつ病になったほっしーでもできたんです。

ゆっくり無理なくやれば、あなただってできますよ。

関連記事

 

hosshisan_headder_facebook