うつ病になって疲れやすくなってない?それ、理由があるよ

どうも、ほっしーです。

うつ病にかかってからなんだか疲れやすいなぁ…と感じません?

ちょっと気になってTwitterでアンケートとってみたんですよ。

ありゃ、みなさんやっぱり疲れやすくなったのか…。私も同じ。

  • ずっと家にいるから体力がなくなってる
  • 気持ちが沈んでるから
  • 身体も疲れやすくなっているという思い込み?

どれも正解してそうな気がしますよねw

ただ、専門家が書いた本には明確な答えが載ってました。

 

 

うつ病は身体の病気がなくても、「風邪のような炎症反応」が出る

注射器

うつ病の発症において、免疫反応が関与していることも明らかになりつつある。

うつ病では、身体的な病気がなくても、白血球が増加する傾向が見られ、体のだるさや疲れやすさのような、風邪や肝炎でも出る症状がみられるが、こうした症状には、炎症反応も関係している。

引用:うつと気分障害 (幻冬舎新書)

女性
うつ病は脳の病気のはずなのに、なんで身体がだるいの…もしかしてこれは甘え?

なんて思っちゃってる人もいるかもしれません。

でもそれ、うつ病の症状なんですよね。炎症反応でちゃってますから!w

ほっしー
甘えじゃないことはわかった! でも、嬉しいような…悲しいようなw

ただでさえネガティブでだるいっちゅーのに、身体的な症状にも悩まされるのかって話ですよ。

まあ、すでにうつ病のひとなら、「あーね」って感じかも。

Twitterでも身体がだるいと呟いている人は多いですからw

 

脳が疲れてる感じしない?

脳みそが小さくなる

脳が一時的に小さくなるという話もあるので…


特に何もしてなくても、脳に疲労感があるんですよね…w

パソコンがシューっと音を立てて動きが悪い状態に似てます。

とにかく「重い」んですよ。

何か難しいことをしているときにそうなるのではありません。

何もしてなくても「重い」ので、普段から脳が疲れている感じがするのです…(笑)

 

回復期に入っていても、疲れやすさとかは残るよね

正確には私は双極性障害で、春~夏にかけてはうつ症状が消えることが多いんですよ。

んで、その時期は精神科医に「回復期に入ったのかもしれませんね」と言われます。

が! 身体のだるさとか、疲れやすさはずっと残ってるんですよ。

かれこれ3年以上はこの病気と付き合ってきてますが、発症前と比較すると疲れやすさが段違い。

特に人と会ったり、会話したりしたときはすごく疲れます。

Twitterでのやりとりや、ゲームしている間はそうでもないんですけどね…。

プライドは捨てたつもりですが、他人に見抜かれたくないという気持ちがまだ残っているのかもしれません。

うつ状態を「他人に見抜かれたくない」がやっかいすぎる件

 

さいごに:疲れやすいこともうつの症状と改めて心に刻もう

本の中から引用したように、疲れやすいというのも立派なうつの症状。

なにせ風邪や肺炎でも見られる炎症反応が出てるってことですからね。

心だけじゃなく、身体からも攻撃されると思うと、ちょっと萎えますが、考え方を変えましょう。

ほっしー
そのだるさ、無気力は甘えじゃない!

あんまり知られてないと思うんですよね。身体の症状もうつのせいってこと。

あなたもついさっきまで自分の疲れやすさは甘えだと思っていたんじゃないですか?

男性
なんだ、またうつの症状なのかよ…

そう思えると、精神的には少し楽になるんじゃないでしょうか。

「うつ」とは、なかなか厄介な相手ですが、知れば知るほど特別でも何でもない「ただの病気」ですねw