メンヘラの巣窟! Twitterにおける病み垢の意味とは?

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

Twitterの病み垢。知ってますか?

本垢、裏垢…様々な呼び名の1つである病み垢。

今回はそんな病み垢について。

 

 

Twitterにはびこる病み垢

病み垢

そもそも病み垢とは何か?

病み垢は、病みアカウントのことで、心を病んでしまっている人がネガティブなツイートを行うために作っているアカウントのことです。

病みツイートをするためのアカウントという定義もあるようですよ。

病み垢さんと繋がりたいというタグを拡散することで仲間を増やしている事が多く、これが叩かれる対象になっちゃうんですよ。

今回引用したTwitterは問題ありませんが、なかには自傷行為画像や、薬の画像を載せることでインパクトが強いタグツイートになっています。

ちなみに、裏垢と言われるものとは微妙にニュアンスが違います。

 

ガチメンヘラとファッションメンヘラがよく揉めてる界隈です

私は、自分が思い悩んでいてそれを吐き出すところがない、だからTwitterの病み垢を作った。

という人や、病気になってリアルな世界では理解してくれる人が居ないから病み垢を作った。

という人たちがいます。

 

ガチメンヘラ?w な私からしてみたら、日常生活に支障が出ているのであれば精神が病んでしまっていると言っていいでしょう。

診断が出ていないから病み垢を名乗る資格がないなんて思いません。

そんなことで関係を切ってしまうほうが学びの機会が失われてもったいないだけですしね。

 

ちなみにメンヘラの定義は、診断が出ていたらとりあえずメンヘラらしいです。

なのでガチメンヘラという表現を使いました。

ガチメンヘラの証?w

ガチメンヘラとファッションメンヘラの抗争については以下の記事をご覧ください。

 

病み垢潰しというアカウントもあります(笑)精神疾患者は叩かれる対象になりやすいんですよ〜

イラスト、女、ソーシャルに悩む

病み垢は基本的にネガティブなツイートばかり。

Twitterは文字だけの世界なので、本当に病んでいるかどうかってわからないですよね。

男性
うわ! でた! 病みアピール!!

なーんて言い出して、批判と中傷の違いがわからない人が、精神疾患者というだけで社会のゴミだとか言って叩いてくることがあります。

 

私はもう慣れましたが、なかにはTwitterだけが心の拠り所だったのにという人もいるんですよ。

私は5年以上Twitterをやっているのでいろんな人に絡まれてきました。

どういう人が厄介なのかはこのページにまとめているので参考にどうぞ。

 

叩かれても何言われても、精神疾患者だろうがなんだろうが、発信することはやめないで欲しいんです。

悩みがある人は、Twitterに書きなぐることによって悩みを客観的に見ることができるわけですから。

病み垢潰しのような、人を叩くことが快感な人も、ある意味病気なんですよ。

そうやって相手を叩いて、相対的に優位になれないと、自分の存在が確保できないかわいそうな人たち。

反応すると喜ぶので、無視しましょう。

 

病み垢につっかかる前に注意してほしいこと

病み垢さんを批判することは自由ですが、相手の人生を奪いかねないことは意識しておいたほうがいいです。

私は病気を公表して活動しておりますが、中には病気を公表していない方も居ます。

 

言わずもがなですが、たとえインターネット上とはいえ、発言に責任は持ったほうがいいと思います。

ツイ消しすればいいじゃんというひともいるですが、あまり意味ないと思うんですよねぇ。

 

ただツイートしてるだけだったら問題ないですが、人と絡むときは特に注意を。

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?